Mezalog

備忘録的な

アフィリエイトで生き残れるのか?

SPONSORED LINK

アフィリエイトについて、このブログでは触れているので2018年中にこの事に触れておかないといけないかなと思って書いときます。

 

早い話が、「個人アフィリエイターにとって厳しい時代になった」ということです。

 

SEOアフィリエイトがオワコン

SEOでGoogleに上位表示させてアフィリエイトするのは無理じゃね?という事です。

 

 

サクッと記事にされている人がいらっしゃるので引用します。

manablog.org

 

個人だけがアフィリエイトサイトを作ってる時は良かったのですが、大きな資金力とマンパワーにものを言わせて大企業が本気で事業としてやりだしたら個人や小規模の企業では太刀打ちできないでしょう。

 

これはユーチューブにも言える事かもしれません。

すでに有名なユーチューバーをかかえた事務所がありますが、もっと組織的にやったら個人単位のユーチューバーは駆逐されちゃうかもしれませんね。

 

個人でニッチを狙う戦略

アフィリエイトもユーチューブも、個人で成功するには企業が手を出さないところを探していくのが正攻法でしょう。

 

小さなニーズを拾っていくとか、大企業が手を出しにくい案件を狙うなどです。

 

そうは言っても大企業が底引き網で根こそぎいくやり方をしたら個人は無理だと思います。

まあ、そこまでやるか?とは思いますけどね。

ゲリラ的なやり方でフットワークよく動いていけば勝負にはなるでしょう。

どちらもGoogle頼みなところが痛い

Googleが検索エンジンとして圧倒的な強さを持っているので、Googleがやり方を変えるだけで今まであった収入がゼロになるリスクは常にあります。

 

SNSからファンという形で集客する方法ならGoogleは関係なくなりますが。

 

ユーチューブはそれ自体がGoogleの事業です。

当然Googleは動画クリエイターを大事にしています。

集客力があって高い収益を上げるユーチューバーはGoogleにとっても貴重だからです。

 

そう言っていても、世の中の趨勢が変わって変化していけば、将来大きくGoogleが方針転換する可能性もあるわけです。

 

今のユーチューブと同等な性能のサーバーを自前で構築し、維持管理していくのはとてもコストがかかるので現実的ではないでしょう。

 8月に影響を受けたサイト

5月に一回下がってから8月にトドメをさされました。

f:id:grass1023:20181216111528j:plain

アフィリエイトサイトが増えすぎて、Googleが対策した結果です。

 

本当にアクセスが劇的に落ち込みました。

他にもいくつかアクセスが激減したサイトあって、諦めてサイトを削除しました。

 

このサイトはかろうじて残してますが、とても更新する気にはならないです。

 

個人はブログと小さなアフィリでやって行こう

雑記ブログで好きな事を取り上げていくのと、コツコツとアフィリ案件のサイトを作っていく方向で頑張るしかないかと思ってます。

 

ここで辞めてしまうと終わりなので、継続はしていこうと思います。