Mezalog

備忘録的な

ダイエッターに朗報!ココイチで糖質制限するたのみ方

SPONSORED LINK

うえきちです。

 

実は糖質制限ダイエッターです。

 

ココイチのカレーは美味いですよね。異論は認めません。本当のインドカレー以外で1番美味しいのはCoCo壱番屋のカレーです。本当のインドカレーっていう言い方もナンなんですが、日本独自のルウを使ったカレーと区別するためにそう言ってます。

 

今、ダイエッターの間で1番熱いのは糖質制限ダイエットです。一言でいうと炭水化物を一切とらないダイエット方法なんです。つまりご飯やパンなどを一切食べないという方法です。

 

糖質制限ダイエッターにとって、実は外食は大変なんです。

 

ココイチのカレーは食べたい。でもご飯は食べたくない場合どうするのがいいのでしょう。

 

 

ご飯のお残しはヤメましょう

ご飯残すのはやっぱりさけたいです。

 

イケダハヤトさんもご立腹です。

www.ikedahayato.com

回転寿司でもシャリ残す人増えてます。

ご飯抜きって頼めるのは例えば回転寿司

シャリ残したら捨てるしかないじゃないですか。

最初からシャリ食べないつもりでしたら最初から「シャリ抜きでお願いします」って注文したら対応してもらえます。

 

f:id:grass1023:20160227181054j:plain

ちょっと貧相な刺身みたいになってますが、十分うまいですよ。

このたのみ方はまだあまり店に浸透してないっぽいので、店員さん呼んでお願いしたら最初怪訝な顔される可能性高いです。

ココイチでご飯抜きを頼む方法

ココイチでは「ご飯抜きで」っていったら店員さんは混乱される可能性があります。

 

「カレーソースで」って言います。量を増やしたい時は「追加ソース」って言います。

「ポークカレーソースに追加ソース2つ」って言ったら500g相当のカレーになります。カレースープは普通盛りの時にかけてもらう量なんです。追加は一つ100g相当です。

辛さも指定できますよ。

 

何かトッピングも頼めますしね。

 

それでポークカレーソース、追加ソース2つを3辛で、トッピングにロースカツを頼んだのがこちらになります。

f:id:grass1023:20160227181214j:plain

カレーがどんぶりで提供されてます。どんぶりか皿かは店の判断かも知れません。どんぶりの方が食べやすいですから正解ですね。

f:id:grass1023:20160227181241j:plain

500g相当のカレーソースです。けっこうボリューミーです。深いのでずっと熱いです。

ロースカツを投入していただきます。

f:id:grass1023:20160227181311j:plain

う〜ん、ロースカツ2つにしても良かったかな。広大なソースの中でカツがゆうゆうと泳いでます。(笑)

こちらがお会計です。

f:id:grass1023:20160227181339j:plain

もし、ロースカツカレー500g3辛を食べてご飯をお残ししたら、1081円なんですが、264円お得になってるでしょ?

 まとめ

念のためですが、カレーソースにはルウなので小麦粉が入ってるのと、カツにはパン粉が使ってありますので完全糖質除去ではないです。

 

とはいえ、どうしてもココイチのカレーが食べたいけど糖質制限でご飯を食べたくない時にはこのたのみ方がおすすめですよ。

 

是非お試しを。

 

ではでは〜