Mezalog

備忘録的な

ブログで結果が出せてるのに消したい?

SPONSORED LINK

うえきちです。

 

ブログ運営、どれぐらいだったら満足なの?と言いたいです。

f:id:grass1023:20160312160708j:plain

 

 

良い結果出てるのに、ダメとかいってるのでちょっと言わせていただきます。

www.utsujoshi.com

この記事の内容は、ゴールばかり意識せずに目的を意識しようって趣旨だと思うんです。要するに、仕事で億万長者になりたいっていうことばかり考えるんじゃなくて、この仕事は誰々が喜んでくれるからやってるって事を意識した方がいいよって話。

 

言ってる事は分かります。月100万円収入が欲しいって考えてても、その野望だけでは日々の行動の燃料にはならないです。例えば目の前のこの人に喜んでもらうためにこれをしてる。その小さな積み重ねの後に野望達成があるものです。

 

それは良いんですが、その前にご自分のブログに対する認識のしかたがゆがんでるんですよ。うつの人ありがちです。マイナス思考とも少し違うんです。

ブログ初めて4ヶ月で3万PVとか超優秀だよ

上には上がいるもので、確かに始めていきなり初月から何十万PVとか叩き出す人もいるかもしれません。でもそれは、本人の才能と、たまたまSNSで拡散されまくったとかが重なった幸運があったがためです。もしくは最初から超有名人がブログを始めたとか。

 

はてなブログは開設当初からいろんな人に発見してもらいやすい構造になっている事と、ブックマークシステムで記事が拡散されやすく、一気にPVが伸びやすい傾向が確かにあります。

 

またそのため、被リンクがつきやすいのでGoogleの評価も上がりやすいため、他のブログサービスに比べたらGoogleへの掲載順位は上がりやすいと思ってます。

 

とはいえ、他のブログサービスに比べて少しそういう傾向があるというだけで、誰でもどんなブログでもいきなり初月から何万PVとかなるものではありません。

普通、どんな良記事いっぱい書いてても3ヶ月は鳴かず飛ばず

これは一般論です。

 

レンタルサーバー借りて、独自ドメインでサイトを立ち上げて、まずはGoogleに登録しますよね。サーチコンソールとアナリティクス。

 

でも、最初の最初はサイトのページはGoogleにインデックスすらされてない状態です。Googleにも、ブログランキングみたいなのにも登録してなかったら、その時はネット上、そのサイトは無いのと同じです。

 

そのまま放置しても一人もアクセスしにきません。っていうか、そのアドレスを誰も知りようがないのでアクセスできません。

 

人それぞれですが、どんだけ頑張って記事を入れても、Googleの評価が上がって来るのは新規ドメインの場合3ヶ月はかかると言われてますので、5記事とかぐらい入れてから3ヶ月寝かせる人も多いです。

 

でないと記事入れてもGoogleの評価が低い時はろくにインデックスされないからです。

 

ガリガリやってるアフィリエイターさんがよくやる手は、その間に何をしてるかというと、他のサイトの立ち上げやすでに駆動しているサイトへ記事を投入したりと他の作業をやるんです。

 

新規サイトを公開してアクセス数がボカン!するまでの期間 | WP SEOブログ

こちらの記事は非常に分かりやすく、アナリティクスのキャプチャーも貼っておられます。

 

サイトの性質上、SNS拡散は一切やっておられないものと推測できますが、Googleからの検索ユーザーだけにアクセスを頼っていると、いくら記事を入れててもアクセスが増えるまで3ヶ月はかかるということが分かると思います。

 

このブログのアクセス数報告はしたことがありませんでしたが、2016年2月のアクセス数はおよそ35000PVでした。

マイナス思考を克服するためにはゴールより目的を明確にしよう - うつじょし!

 開設から4ヶ月との事ですので、Googleからの検索流入も増えてきてる事かと思います。でも、検索流入増え始めた所でしょ?という事なんです。

 

オーガニック検索が2万PVということは1万UUぐらいでしょうか。普通に考えたらそれ、当たってますよ!って事なんです。

 

ここで「もうこれ以上できない、これから下がる一方だ」と考えるのがネガティブだということなんですね。

 

こんな事、普通言いませんよ。特別ですよ。(笑)

あなたのターゲットユーザー、サイトコンセプト、ブランディングはマッチしてます。その調子で頑張れば伸びていくでしょう。

今の調子で記事を増やしていけば、より効果が出てくるんですよ。もっと良い何かをしなくても良いんです。記事数が増えて、取り上げるネタを増やしていけば、別の効果も出てきます。ロングテールSEOってやつです。

3ヶ月は様子見、結果は1年後というのがこの世界では一般的なのに

一般的には3ヶ月でどうなるか、様子を見るものなんです。受けるかどうか、Googleにどう評価されるのかは、ある程度予測できても、たぶんベテランさんでも結果を断定できる人はいないと思います。

 

投稿記事が、はてなユーザーに受けるかどうかは早く分かるかもしれません。でも、有名サイトではない内は、受けなくても本当にダメな記事なのかどうかは分からないものだと思ってます。

 

そして、結果が出なくてもとにかく1年頑張ってみたらだいたい結論が見えてきます。だめなサイト、ダメなブログはいくら時間をかけてもダメみたいです。そういうサイトはバッサリ消します。ドメインもげん糞悪いので解約します。

 

1年たつと、何故か完全放置プレイなのに、継続的にアクセスがあるサイトとかあるんです。やたらアドセンスのクリック率が高いとか、報酬が高いとかあるんです。

 

そういうのが分かるのは1年後ですよ?

 

そんなに待てませんか?

 

一般的には1年やっても下手したら鳴かず飛ばずで収益ゼロっていうのが大半な世界ですよ。

 

ご自分にプレッシャーをかけずに続けてください

完璧主義とか、常に頑張らないといけないとかって、かつて親からそう言われてた場合と、愛されてないと思った子供が愛情を勝ち取るために頑張ろうって決意してる事が多いんですね。

60点でいいから続けてください。