Mezalog

備忘録的な

イラつくサイトあるある

SPONSORED LINK

うえきちです。

 

インターネッツ使ってて、本当に最近マジで思うことがあるので聞いてください。

 

マジでいらつくことないですか?

f:id:grass1023:20160225074920j:plain

 

キャッチーなコピーにつられて読んだけど何がいいたいのか分からない

何か面白いことないかな〜って、いろんな情報サイトを回るじゃないですか。

 

そこで、お!、何これ面白そうって、タイトルにつられて見に行きますよね。

 

う〜ん、、、で、何が言いたいの???

 

何それ、面白くない。

 

それ、全然根拠ない話だし・・・

 

あなたはそう思うのか・・・、わたしは全然そうは思わないなぁ。。。

 

※どなたか特定の人をdisっているわけではありません。

 

ブロガ〜という人がものすごい勢いで増えてる中で、ご自分の思いをダイレクトに伝えておられるのは分かるのですが、それがこちらまで届いてないよ〜、もう一歩歩み寄ってくれないと心に刺さらないよ〜というページに巻き込まれた時にそう思います。

調べたい、知りたいのに前置きが長い

何か知りたい、調べたい時にインターネッツって便利だから、何でも検索してすぐに答が知りたいじゃないですか。

 

それなのに、「本題に入る前にそもそも、◯◯とは何か説明しましょう」

 

それ、いらないから。すぐに本題入ってくれていいから。

調べたい、知りたいのにたくさんの他サイトへのリンクで構成されている

そもそもあなたのサイトをクリックしたのが間違いだった。

 

他サイトへのリンクだけで構成されているページを選んでしまった時の後悔、残念感は尋常じゃないです。

 

頼むから答は「あなた」が書いておいてくれよと言いたい。

調べたい、知りたいのに引っ張ったあげくに答が書いてない

こういう時ってああいう情報知りたいですよね〜、こんな疑問を持ちますよね〜ってフックの文章。

 

うんうん、そうだよ、だから早く知りたいんだよ。と思って読み進めていたのに。

 

・・・、結局情報がない。解決策が分からない。または、解決策と書いている事が何を書いているか分からない。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

こんなページに出くわした、本当に思います。Google先生の目は節穴かと。

 

でも、検索結果の上位にいつも出てくるお馴染みの残念なサイトたち・・・。これ、個人的に検索結果から削除したいんですけど。

 

昔、そんな機能があったような気がするんですが、何故かなくなりましたよね。

 

もう一度復活して欲しいと切に願うものです。

 

ではでは〜