Mezalog

備忘録的な

酒がらみの武勇伝、朝起きたら大変な事になってた

SPONSORED LINK

うえきちです。

朝起きたらとなりに知らない女性が寝ていたとかそういう話ではありません。

色気ゼロですいません。

f:id:grass1023:20160203201358j:plain

嫁さんと結婚する前の話です。20年位前の話ですよ。

 

とにかく大量飲酒

その日の宴会も、いつものように浴びるように飲んでました。

ばか騒ぎして一気飲みの連続。(今はないですけどね)

そのころのパターンとして、一定量以上飲んだら動けなくなってました。

ちなみに今は泥酔してても普通に歩けます。

その時も体麻痺の状態で横になって動けないでいた。

知り合いの車で送迎

帰る時になっても私が動けないので手を焼いた友人が、近所に住んでる知人を呼んで車で来てもらい、わたしを引きずって車に乗せて連れて帰ってもらいました。

 

酔ってる人ってグニャグニャでとても重く感じるようです。

 

当時自転車で通勤していたのでわたしの自転車があったのですが、危ないのでこれまた近所の後輩に持って帰ってもらいました。当時はお酒飲んで自転車に乗ってもあまりとがめられない時代でした。

意識が飛んで翌朝

気が付いたら次の朝、わたしは自分のベッドで寝てました。

なぜかいないはずの彼女(今の嫁さん)がいました。そして朝食まで・・・

f:id:grass1023:20160203204327j:plain

最初何のことかわかりませんでした。

話を聞いて、すっごい怒られました。

 

当たり前ですが。

意識が飛んだ後の事(聞いた話から構成)

カギがない!

車で送ってもらったあと、やっと家の前に着いたのですが、そこで鍵がない事に気付いたようです。

わたしはカギをまとめるようにしていたので、後輩に持って帰ってもらった自転車と一緒にカギを持って行ってしまっていたのでした。

遠くの嫁(当時彼女)召喚

困った友人がなんと、当時付き合っていた今の嫁さんにカギを持ってきてくれるようにわたしの携帯電話から電話して頼みました。

車で1時間弱かかるところに住んでいたのに、夜中にお兄さんの車に乗って高速道路で持ってきてくれました。

迷惑かけたおしましたが

本当にいろんな人に迷惑かけ倒してますね。もう本当に申し訳なく思ってます。

 

この時外に放置されてたら死んでるような寒い時期でした。

 

生きてて良かった。

 

ではでは〜